小野レディースクリニック

0794-62-1103
受付時間:AM9:00〜PM7:00

文字サイズ

卒院メッセージ

当院で治療を受けていただき、妊娠された方々から戴いたお手紙を卒院メッセージとして、ここに掲載させていただきます。
患者様からの過分と思えるほどの感謝の言葉をいただくことは、本当に医者冥利に尽きます。
と同時に経済的な負担はもちろん、精神的な負担に耐えながら治療に臨まれてる姿がひしひしと伝わってきて、当方も身が引き締まる思いがします。 現在 不妊治療に頑張っておられる患者様に少しでも参考になれば、幸いです。

~体外受精…そして出産までの未知なる道のり~
40歳代、結婚はしていましたが、子どもがいなくてもと考えていました。
結婚して3年が経ち、妊娠できる確率が減ると認識する度に、心の中で子どものことを意識するようになりました。
やっぱり!大好きな旦那さんの子どもが欲しい!
大阪市内の不妊治療を調べると費用が高く…経済的にも精神的にも悩みの種はありました。きっと自分が妊娠を望むことが遅かったからだ…
仕方ない…苦しい想いが心の中を占めていました。
そうした中、妹から小野レディースクリニックの存在を知り得ることが出来ました。
確かに小野レディースクリニックは大阪市からは遠いのですが、ホームページには不妊治療費に対する良心的な金額が明記されており、このクリニックだと経済的に負担にならずに通えるのではないか…
様々な想いが錯綜する中、後悔はしたくない一心で小野レディースクリニックの門を叩きました。
不妊治療に迷われる方は何かにすがる気持ちだと思います。
実際、私もそうでした。
私でも妊娠できるのかなぁ
もし妊娠出来なかったらどうしょう
そんなことを考えていても行動しなければ何も変わりません。
大切なことは!(私が元気なら大丈夫)と思い通院することにしました。
最初は通えると思っていましたが、もし治療が長引けば…そうした不安は常にありました。
まず、タイミング療法 もしかしたら…妊娠できるかも…
結局、ダメで、これから先、検査、診察、そして電車賃、薬代、診察代いくら かかるんだろうと考えると妊娠したいという気持ち以外にも様々な葛藤が脳裏を過ぎっていました。
また金銭面以外にも身体に機械を入れたり、薬を飲んだりしんどくなるのは女の私。旦那さんには言えない精神的な辛さも頭の中にはありました。
でもこれを乗り越えないと妊娠は出来ないし… 良心的な金額で不妊治療をさせてくださる小野レディースクリニックだからこそ自分の妊娠したいという希望は捨てたくないという一心で一通りの治療はしてみようと通院させて頂きました。
いよいよ体外受精に入り、費用は高いですが、大阪市のクリニックと比べれば安く、これがダメでもまだ大丈夫という気持ちはありました。
子どもが欲しい
子どもの顔が見たい
その一心です。
私自身、44歳です。
後はありません。
結果、まさか、まさかの妊娠。
今、考えると生活習慣も悪く何故、妊娠したのかわかりません。
幸運にもこの年齢で妊娠することが出来ました。
年齢を理由に諦めておられる女性の方に伝えたいことはこんな私にも妊娠することが出来た。
もし少しでも迷っていらっしゃるなら諦めないでほしい。
先のことは誰にもわかりません。
妊娠してからも、流産するんじゃないか、早産になるんじゃないか、ダウン症ならどうしょう、つわり、様々な葛藤との闘いでした。
しかし、その苦しみを乗り越えて、はじめて我が子の産声を聞いたとき、自然と涙が出ました。
諦めないで良かった。
本当に我が子が可愛い。
小野先生と出会えたことは、私の人生を変えてくれました。
そして、いま、目の前にいる愛する我が子に会えた。
辛いこともたくさんありましたが、どうか不妊治療をされる皆様には希望を持って諦めないで前向きに小野レディースクリニックの門を叩いていただきたいと思います。
様々な事情で妊娠されない方を思うと本当に本当に苦しいです。
しかし、高齢の私でも妊娠が出来た。
私の経験が皆様の希望の光になれば幸いです。
小野先生、本当に有難う御座いました。


M.R様

江見先生へ
謹啓
花の便りもあちらこちらから聞かれる季節に 小野レディースクリニックの皆様におかれましては,益々ご清祥のこととお喜び申しあげます。
江見先生には,長期間にわたりとても親身に診察治療 お気遣い頂きました。
心から感謝申しあげます。
何度も挫折しかけた不妊治療。
何度も諦めようと思いました。
ずっと続けていた大好きなマラソンも,私にとっては,何よりものリフレッシュでした。
しかし,周囲の方々からは理解されず“だから子どもが出来ないのだ”と責められました。
自分との葛藤の中で本当に苦しい日々でした。
そんな私を救って下さったのは江見先生です。
「XXXさんは,以前に妊娠している実績もありますし大丈夫です」と言って下さった言葉に,私は何度励まされたことでしょう。
マラソンのことを理解して下さったのも江見先生が初めてでした。
「次は親子でマラソンすることを目指しましょう」と言って下さった言葉で私は本当に救われました。
私にとってこの言葉は、忘れられない一生の宝物です。
本当にマラソンを辞めることが出来るのか,不安でしたが先生のこの一言で治療に専念しようと決心がつきました。
そして精神的にも限界だった私を救って下さったのも江見先生です。
いつも私のことに寄り添い耳を傾け話を聞いて下さり「私たちはXXXさんが一番良いように,味方ですから何でも言って下さい」と言って下さった言葉で私は何度も助けられました。
病院に行く日は、いつも不安や緊張,恐怖心でいっぱいでした。
しかし、江見先生に診察していただいて、話をして帰る時にはいつも暗雲の心が嘘のように晴れ晴れとし、安心感で満たされ笑顔になっていました。
本当に本当に有り難うございました。
江見先生の熱心な治療の末、無事に小さな小さな命を授かることが出来ました。
こんなにも小さな命が一生懸命生きようと成長していく姿に私が勇気をもらっている程です。
日々、子どもの成長を感じることが,こんなにも幸せな気持ちになるだなんて想像もしていませんでした。
そして,江見先生に巡り会っていなければ今のこの幸せを掴むことは出来なかったと思います。
お忙しい先生のことですので、ゆっくりお休みになる時間もあまりないかも知れませんが、風邪など召されませんようにどうぞご自愛下さいませ。
小野レディースクリニックの皆様に改めて心から感謝申しあげます。
本当に有り難うございました。
元気で健康な赤ちゃんを出産して,先生に報告できるように頑張ります。
謹言


M.O様

診療時間

 
AM
PM    

※3/23より診療体制変更

午前診療受付 9:00~12:00
午後診療受付 4:00~7:00